食べる

一番町四丁目の総菜店がリニューアル 具の大きなおにぎりと海鮮丼メインに

「具にぎり」と総菜各種がショーケースに並ぶ店内

「具にぎり」と総菜各種がショーケースに並ぶ店内

  • 21

  •  

 一番町四丁目商店街近くの路地にある「お惣菜(そうざい)屋 と文字」(仙台市青葉区一番町4、TEL 022-397-7418)が12月6日、リニューアルオープンした。

人気の「鮭とイクラ」「ローストビーフ」「こだわり明太子」「焼きとりめし」

[広告]

 テークアウト料理専門店として昨年6月にオープンした同店。これまで、約20種類の手作り総菜の量り売りや、総菜とご飯を組み合わせた「選べるお弁当」の販売をしていたが、より近隣のビジネスパーソン向けにメニューを一新。具材メインのおにぎり「具にぎり」と海鮮丼をメインに、ミニ総菜やサラダを提供する。

 「具にぎり」は、宮城産「ひとめぼれ」をだしで炊いただしご飯に大ぶりな具材をのせて覆う。同店スタッフは「手軽さと遊び心をテーマに、定番のおにぎりと人気の総菜を融合することで、お客さまに喜んでもらえる商品になればと考えた」と話す。ご飯は120グラムで、具材を合わせると約220~250グラム。

 定番メニューは、「こだわり明太子(めんたいこ)」「焼とりめし」「ネギ鴨(かも)ロース」「イカ天」(以上350円)、「鮭(さけ)とイクラ」「焼きたて!塩さば」「厚切りベーコンEGG」「スパムEGG」(以上380円)、「しっとりやわらかローストビーフ」(450円)、「穴子めし」(480円)の10種類。季節限定商品も用意する。

 「お客さまには見た目のボリューム感に驚かれる。一つが大きいので一度に何個もではなく、何度も通ってその都度新しい味を購入されるお客さまが多い。友達にお裾分けされる方も」と同スタッフ。

 海鮮丼は、「10種の海鮮ばらちらし」(720円)、「彩り海鮮丼」(760円)、「まぐろ4種丼」(860円)の3種類。総菜やサラダは、季節の食材を使い、週替わり・月替わりで提供する。主なラインアップは、「春雨サラダ」(140円)、「からあげセット」「栗とサツマイモの白和(あ)え」「仙台牛そぼろナムル」(以上180円)、「生ハムとチーズのサラダ」「ローストきのこのサラダ」(以上250円)など。

 「自宅で食事をする機会が多い昨今、おなかを満たすだけでなく『見て楽しい、食べておいしい、定番にして意外』と家庭でも楽しく食事をしてもらえればと思い、一つ一つ丁寧に手作りしている。近くに来られた際は店をのぞいてもらえれば」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~20時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース