食べる

岩沼にレトルト食品専門「にしきや」初のイートイン店 カレー40種類提供

約80種類のレトルト商品を販売し、カレーなどをイートインで味わえる店内

約80種類のレトルト商品を販売し、カレーなどをイートインで味わえる店内

  • 325

  •  

 レトルト食品専門店「Kitchenにしきや 岩沼店」(岩沼市、TEL 0223-36-9115)が6月4日、複合飲食テナント「リッチモンドスクエア岩沼」内にオープンした。

40種類から1種類を選ぶカレープレート

 岩沼市のレトルト食品専門メーカー「にしき食品」(岩沼市)が運営する「にしきや」。「ごちそうレトルト」をコンセプトに水や塩、調味料や素材を選び、化学調味料・香料・着色料・保存料を使わずに作る自社ブランド商品を販売する。現在、本社に併設する工場直営の本店をはじめ、東京・宮城に計4店舗を展開している。

[広告]

 岩沼店はイートインスペースを備えた初めての店となる。「にしきやのレトルトを店で体感してほしいという思いがあり、お客さまから多くの声を頂いていたことも後押しになった」と営業本部商品企画部の森智恵さん。「初めてのイートインとなるので、まずは地元のお客さまに利用いただければと岩沼の地を選んだ」と話す。メインターゲットは30~50代の女性。

 店舗面積は12.2坪。物販スペースでは、カレーを中心に、スープ、おかゆ、パスタソース、パンケーキソースなど、にしきやのレトルト全商品約80種類を販売する。

 イートインスペースの席数はカウンター・テーブル合わせて16席。約40種類のカレーから1種類を選べる「カレープレート」(ご飯・サラダ・福神漬け・紫キャベツのラペ・揚げ野菜付き、620円~1,080円)と「焼きカレー」(ご飯・サラダ付き、720円~1,180円)、その日のお薦めカレー2種をかけた数量限定の「あいがけカレー」(ご飯・サラダ・福神漬け・紫キャベツのラペ・揚げ野菜付き、900円)を用意。100円増しでドリンク、200円増しで自家製スイーツをセットにできる。

 子ども用の「こどもカレー」(サラダ・オレンジジュース付き、480円)、「お野菜キーマカレー」(サラダ・オレンジジュース付き、550円)も用意。プリン、ジェラート(以上380円)、ガトーショコラ、チーズケーキ(以上500円)、デザートプレート(700円)などの自家製スイーツや、「にしきやオリジナルブレンドコーヒー」(350円)、「自家製マサラチャイ」(400円)などのドリンクも提供する。

 「レトルトというと手抜きやマイナスのイメージがある方も多いのでは。ひと手間かけた食べ方や盛り付けなど、店を通してさまざまな提案をすることでそのイメージをなくしたい。レトルトを自宅でも一つの料理として楽しんでもらいたい」と森さん。「商品が多いので一度来店いただいて、店で召し上がってもらって、お気に入りを見つけていただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~19時(イートインは18時30分ラストオーダー)。火曜定休。新型コロナウイルス感染予防として、スタッフのマスク着用、検温や体調管理、手洗いを徹底し、店内の消毒、換気を随時行う。

Stay at Home