学ぶ・知る

石巻線全線開通80周年記念のラッピングトレイン運行 スタンプラリーも

石巻線全線開通80周年記念ラッピングトレイン

石巻線全線開通80周年記念ラッピングトレイン

  •  
  •  

 JR東日本仙台支社が現在、石巻線全線開通80周年を記念したラッピングトレインの運転とスタンプラリーを行っている。

スタンプラリー台紙と石巻駅のスタンプ

 小牛田駅(美里町)と女川駅(女川町)の14駅を結ぶ石巻線。仙北軽便鉄道として1912(大正元)年に小牛田~石巻間が開業し、1939(昭和14)年10月7日に石巻~女川間の開業で全線開通となった。

[広告]

 全線開通80周年に、利用客への感謝の気持ちを込めた取り組みの第1弾としてラッピングトレインを企画した。こけし作家・林貴俊さんが手掛けるオリジナルこけし「石巻こけし」をモチーフに、石巻線沿線で働く人の顔や観光名所、特産品をキャラクター化しキハ110系の2両編成の車体にデザイン。それぞれのキャラクター紹介を車内に掲出する。運転区間は石巻線(小牛田~石巻~女川)で、運転時刻は日により異なる。運行は来年3月31日まで。

 併せて記念スタンプラリーを実施。小牛田駅、石巻駅で配布している台紙を入手し、駅や周辺施設などに設置されているスタンプを3つ集めて小牛田駅または石巻駅で提示した先着800人に「石巻線全線開通80周年オリジナルシールセット」を進呈する。

 スタンプ設置場所は、小牛田エリア=小牛田駅、山の神まんじゅう本舗 村上屋、石巻エリア=石巻駅、林屋呉服店、石巻NEWSée、石ノ森萬画館、女川エリア=女川水産業体験館あがいんステーション、女川温泉ゆぽっぽ。11月30日まで。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?