仙台駅前の商業ビル、17年ぶりに屋上開放-運営会社80周年で

17年ぶりに開放された「イービーンズ」の屋上

17年ぶりに開放された「イービーンズ」の屋上

  •  
  •  

 仙台駅前の商業施設「イービーンズ」(仙台市青葉区中央4、TEL 022-715-5222)で8月16日・17日、23日・24日の4日間、同施設を運営するエンドーチェーンの創業80周年記念イベント「屋上復活祭」が開催されている。

17年ぶりに開放された「イービーンズ」の屋上

 同社は1928年に創業。1970年代から90年にかけて宮城県内のほか岩手、福島などにスーパーマーケットを展開した。現在は同施設の管理運営のほか、不動産賃貸業を手掛ける。

[広告]

 同社ではイベントに伴い、閉鎖していた同施設の屋上改装工事を20年ぶりに実施。人工芝を敷き詰め、ウッドデッキや子ども向けの遊具、常設のステージを設置。「憩いの広場」として約17年ぶりに一般開放している。

 イベント初日の16日には、当時屋上に設置されていたTBCラジオ(東北放送)のサテライトスタジオを復活。往年のパーソナリティーが出演する公開生放送が7時間にわたって行われたほか、アイドルグループ「THE ポッシボー」やご当地アイドル「SPLASH」らのライブも行われ、延べ1,200人が来場。17日には特撮ヒーロー「炎神戦隊ゴーオンジャー」ショーが行われ、雨の中1,500人の家族連れなどが来場した。「小さいころに親に連れて来てもらった世代の人たちが、今度は自分の子どもを連れて来てくださっている」(同社担当者)という。

 23日にはお笑い芸人のザブングルをゲストに招き公開生放送の第2弾を、24日には「Yes! プリキュア5 GOGO!ショー」を、それぞれ予定する。

 イベント時以外も夏期期間中は屋上を開放する。同社担当者は「市内で屋上を活用している店舗は意外に少ない。仙台駅前というこの立地で、ゆっくりと仙台の街並みを眺めてほしい」と話す。

 屋上開放時間は10時~18時。入場無料。

宮城県在住の小中学生7人組「ご当地アイドル」がCDデビュー(仙台経済新聞)イービーンズ

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?