3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

仙台・長町にいろり焼き「炭レちゃん」 旬の鮮魚など目の前で焼き上げ

「いろり焼き 炭レちゃん」カウンター席。いろりの火で焼き上がる様子を目の前で見られる

「いろり焼き 炭レちゃん」カウンター席。いろりの火で焼き上がる様子を目の前で見られる

  • 45

  •  

 仙台・長町に「いろり焼き 炭レちゃん」(仙台市太白区長町5、TEL 022-797-6303)がオープンして1カ月半がたった。

沼田店長とスタッフ

 居酒屋経営を手掛けるノムタベル(若林区舟丁)が、仙台市地下鉄河原町駅前の「ぃぃ居酒屋 アラタ」(同)、同富沢駅前の「ぇぇ居酒屋 おじいちゃんと呼ばないで」(太白区富沢4)、JR長町駅前の「いき粋R」(長町5)に続く4店舗目として10月2日に開いた。

[広告]

 店内は木目を基調にした内装で、ネズコの一枚板を組み合わせたL字型のカウンターで、いろりのある調理場を囲む。席数はテーブル3卓と合わせて30席。

 メニューはいろり焼きがメインで、串刺しにした旬の鮮魚(680円~)、豚バラ肉でレタスやミョウガ・アスパラなどの野菜を巻いた「野菜豚バラ巻串」(150円~)のほか、貝類・野菜・肉などをそろえる。現在のラインアップは、「生サンマ塩焼」(780円)、「ニシン塩焼」(880円)、「タイの塩焼」(980円)、「金華サバ」(ハーフ=680円、1枚=1,180円)など。店長の沼田光一さんは「カウンターから焼いている様子が見られるので、焼き上がりまでの時間も楽しんでもらえれば」と話す。

 「薫製たまご付 大人のポテトサラダ」(520円)、「長芋の変わり揚げ」(580円)、「トロたくのり巻クリームチーズ」(720円)、「仙台名物!国産鶏モモ肉のセリ鍋」(980円~)、「刺身盛り合わせ」(2人前1,000円~)など、刺し身・一品料理・珍味・揚げ物・ご飯物・デザートも用意する。

 ドリンクは、ビール・ハイボール・サワー・カクテル・ワイン・果実酒・焼酎・泡盛・日本酒など(380円~、ソフトドリンク=各280円)をそろえる。中でも同店のお薦めは、凍らせたレモン1個分のレモンスライスを使った「炭レちゃんレモンサワー」(450円、以上税別)。

 客単価は3,800円~4,500円。サラリーマンやカップルをはじめ、20代後半から年配まで幅広い層が利用し、系列店の常連客や「おひとりさま」も多いという。

 沼田さんは「この店をせっかく選んで来てもらったお客さまに、楽しかった、来て良かったと思っていただけたらうれしい。落ち込んだ時や元気のない時にも来てもらって、元気になって帰ってもらえるような店づくりを目指したい」と意気込む。

 営業時間は17時~翌1時(金曜・土曜・祝前日は翌2時まで)。日曜定休(12月から変更の可能性あり)。

ピックアップ

Stay at Home