食べる

JR長町駅前に居酒屋「いき粋R」 ノムタベルが3店舗目

ノムタベル社長の大房新さん(中央右)と「いき粋R」のスタッフ

ノムタベル社長の大房新さん(中央右)と「いき粋R」のスタッフ

  •  
  •  

 仙台市太白区のJR長町駅前に4月29日、居酒屋「いき粋R」(仙台市太白区長町5、TEL 022-746-8286)がオープンした。

一枚板のカウンター席

 市内で居酒屋経営を手掛けるノムタベル(若林区舟丁)が、仙台市地下鉄河原町駅前の「ぃぃ居酒屋 アラタ」(若林区舟丁)、同富沢駅前の「ぇぇ居酒屋 おじいちゃんと呼ばないで」(太白区富沢4)に続く3店舗目として開いた。

[広告]

 店舗面積は約50坪。席数は、カウンター10席、掘りごたつ席24席、座敷22席、ボックス席25席。「おしゃれな和風を意識した」という店内は、推定樹齢180年のケヤキ一枚板のカウンターやヒノキの支柱など、自然の素材の存在感が目を引く。

 「食べたいもの、作りたいものを自由にメニューにした」(同社社長の大房新さん)というフードは、刺し身、串焼き、珍味、焼き物、揚げ物、サラダ、ご飯もの、デザートなど80種類を用意し、旬の鮮魚や野菜を使った日替わりメニューも提供する。

 ラインアップは「サツマイモのカタラーナ」(395円)、「納豆つくねピーマン」(500円)、「きまぐれモツ煮込み(ガーリックトースト付き)」(600円)、「いき粋サラダ(自家製焼き豚、アボカド、とろろ入り)」(650円)、「究極のナポリタン」(690円)、「かぶりつき肉『手羽チョップ』(山盛りポテト付き)」(5本=720円、9本=1,200円)、「本日のお刺し身盛り合わせ(2人前・4種3貫)」(980円)など。

 ドリンクは、ビール、ハイボール、日本酒、焼酎、果実酒、ワイン、カクテル、サワー、チューハイなど100種類以上(アルコール=350円~、ソフトドリンク=各270円)を用意。

 客単価は3,000円。オープンから約1カ月がたち、30~40代の会社員を中心に、姉妹店の常連客や近隣住民などが多く利用している。大房さんは「ちょっとおしゃれで居心地の良い店を目指している。『まだあったの?』と言われるくらい、細く長く愛される店にしたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は17時~翌3時。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?