3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

仙台にジョジョ第4部コラボ「OWSON」 入店音に東方仗助、杜王町ラジオも

期間限定で「OWSON」として営業するローソン仙台柳町通店。初日から多くのファンが「聖地巡礼」に訪れていた

期間限定で「OWSON」として営業するローソン仙台柳町通店。初日から多くのファンが「聖地巡礼」に訪れていた

  • 0

  •  

 ローソン仙台柳町通店(仙台市青葉区一番町1、TEL 022-267-5747)が8月5日、テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」(以下、ジョジョ第4部)のジャック店舗「OWSON(オーソン)」として期間限定オープンした。

入り口には「OWSON S市杜王町店」の文字

 オーソンは、ジョジョ第4部の舞台となっている杜王町(もりおうちょう)に登場する架空のコンビニエンスストア。作中では同町の名所「少女の幽霊に会える小道」に隣接する。

[広告]

 同ジャック店舗は、仙台市内各地で同日に始まったコラボイベント「ジョジョ七夕まつり in S市杜王町」の関連イベントとして企画。「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」に合わせて実施した2012年に続き2度目となる。

 期間中は店頭看板・外観の装飾を「OWSON S市杜王町店」に変更し、同店クルーの名札もオーソン仕様に変更。入店音に東方仗助役・小野友樹さんの「オーソン特別ボイス」(6種)を採用し、店内放送として同店限定の「杜王町ラジオ」を流す。

 オーソン限定コラボグッズも販売。2012年に数量限定で販売したロゴ入りのノート・マジック・ボールペンセットの復刻版「OWSONセット2016年版」(1,000円)、杜王町のマークがデザインされた「杜王町へようこそクッキー」(2,500円)の2種類で、どちらも数量限定。来店記念スタンプも用意する。

 ローソン広報担当者は「仙台七夕まつりにお越しの際は、約4年ぶりの復活となるオーソンまで足を運んでいただければ」と呼び掛ける。

 装飾は今月14日まで、グッズ販売は29日まで(商品が無くなり次第終了)。

ピックアップ

Stay at Home