プレスリリース

9月19日より開催される「文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」で、エンターテインメント部門「U-18賞」を受賞した映像作品『まほう』がお披露目!

リリース発行企業:CCC MARKETING HOLDINGS株式会社

情報提供:

株式会社Tポイント・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長島弘明)は、Tカードの社会価値創造プロジェクト「Tカードみんなのソーシャルプロジェクト」※1の一環として、2017年より、子どもたちの未来と地域コミュニティをつなぐプロジェクト「Reborn-Art Festival × Tカード」※2(http://tsite.jp/r/tcardsocial/art/)に取り組んでいます


2020年3月、「Reborn-Art Festival × Tカード」を通じて石巻の子どもたち自らが企画・制作した映像作品『まほう』(https://youtu.be/q5P1_7QauRQ)が、「第23回文化庁メディア芸術祭」のエンターテインメント部門「U-18賞」を受賞し、2020年9月19日(土)から9月27日(日)まで日本科学未来館および第23回文化庁メディア芸術祭特設サイトで開催される「文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」でお披露目されることになりましたので、お知らせいたします。なお、「文化庁メディア芸術祭」では、第23回より、18歳未満の作家による作品の中から優秀な作品に対して贈る「U-18賞」を新設し、4部門の中で唯一「U-18賞」を最初に受賞した作品が『まほう』となります。

Tポイント・ジャパンでは、「文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」の開催に合わせて、映像作品『まほう』のメイキング・フィルムとして、是枝裕和監督主宰の制作者集団「分福」に所属するディレクター今中康平氏が手がけたドキュメンタリー「魔法のかけかた」をYouTube(https://youtu.be/_MD47umCYLA)で配信を開始いたします。「魔法のかけかた」は、子どもたちのアート制作企画ワークショップが開催された2019年3月から、映像作品が完成し「Reborn-Art Festival」に出展された8月までの約5カ月間にわたり、子どもたちがアート制作に取り組む姿とその日常に密着しながら撮影された作品です。震災の街・石巻で生きる子どもたちが映像作品『まほう』を作っていく過程で、石巻の現在と未来に真正面から向き合っていく様子がその成長とともに30分のドキュメンタリー映像として記録されています。

Tポイント・ジャパンは、子どもたちの創造力を源としたアートを通じて、子どもたちが参画する街づくりや地域コミュニティの活性化を応援してまいります。そして、Tポイント・Tカードが"人と社会をつなぐ"存在となることを目指し、引き続き、新たな社会価値創造に取り組んでまいります。


映像作品『まほう』について https://youtu.be/q5P1_7QauRQ

『まほう』の制作にあたって、子どもたちは作品の企画アイデアを出すワークショップ※2とフィールドワークを何度も実施し、「石巻がこんな風になったら」という子どもたち自身が理想とする街づくりを考え、夢や理想をイラストに描きました。そのイラストのアニメーションや子どもたちが撮影したシーンを、小林武史氏とSalyuによる楽曲「魔法」にのせた映像作品に仕上げ、「Reborn-Art Festival × Tカード」としてお披露目いたしました。本作品が設置された会場(旧観慶丸商店)には、作品ができあがる過程で生まれたイラストやオブジェ、また2017年のRAFで出品された子どもたちのアート作品「貝殻のテーブル」も一緒に置かれ、映像とあわせて全てが一つのアート作品として展示されました。このプロジェクトは、小学生から高校生までの石巻の子どもたち9人を中心に、クリエイティブ集団goen°によるディレクションのもとで完成いたしました。




【第23回文化庁メディア芸術祭受賞作品展 開催概要】

■開催期間:9月19日(土)~9月27日(日)
■会場 :日本科学未来館
■入場料:無料(事前予約制)
■公式ウェブサイト:https://j-mediaarts.jp
■エンターテインメント部門 受賞者トーク特設ページ:子どもたちの創造性と未来をつなぐプロジェクト~ U-18賞『まほう』https://www.online.j-mediaarts.jp/stream/no14/


【「Reborn-Art Festival×Tカード」に参加された鴬出さやかさんの受賞コメント】

私は、何かを作ったり絵を描いたりするのが好きなので、このプロジェクトに参加しようと思いました。このプロジェクトで、いまの石巻にあったら素敵だな、と思うものを、ひとりひとりアイデアを出し合って、それを絵にしました。参加してみて、みんなで楽しくおしゃべりしたり、絵を描いたりして、とても楽しかったです。そしてみんなで描いた絵や考えが一つの動画になって、とても嬉しかったです。いろんな人とたくさん意見を言ったり、コミュニケーションを取るのが楽しかったです。これを将来に活かしていきたいです。


【「Reborn-Art Festival × Tカード」のプロジェクト概要】

■プロジェクト名:Reborn-Art Festival × Tカード
■プロジェクトサイト:http://tsite.jp/r/tcardsocial/art/
■プロジェクト実施期間:2017年6月2日~2019年12月31日
■プロジェクト概要:「Reborn-Art Festival」の開催地である石巻市と連携し、大人だけではなく子どもたちも一緒に参画できるものとして、地域に根差しながら将来にわたって地域活性化の源となるようなアート作品として、石巻の子どもたちが主体となって取り組むプロジェクトです。


「Reborn-Art Festival」とは

石巻・牡鹿地区を中心に行われる「アート」「音楽」「食」を楽しむことのできる新しい総合芸術祭です。石巻・牡鹿地区は、東日本大震災で大きな被害を受けた地域。ここに、国内外の現代アーティストが訪れ、地域と触れ合いながら作品をつくり、日本各地から集まった有名シェフたちが地元の人と食材と出会い、ここでしか味わえない食を提供したり、さまざまなスタイルの音楽イベントがあったりと、さまざまな「出会い」を生み出す場となることを目指しています。


※1 7,066万人のT会員、5,791社のTポイントアライアンス企業、またTカードがもたらす約50億件の購買データなどを活用して社会や生活者に還元、貢献をしていくTカードの社会価値創造プロジェクト
※2 Tポイント・ジャパンが2011年より実施している東北の子どもたちの笑顔とコミュニティの場を支援する「東北応援プロジェクト」のコンセプトを引き継ぐものです。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home