買う

仙台泉・セルバの「東急ハンズトラックマーケット」が期間延長-売り上げ好調で

泉中央駅前の商業施設「セルバ」に限定オープンしている「東急ハンズトラックマーケット」。写真=3月11日のオープン当日の様子

泉中央駅前の商業施設「セルバ」に限定オープンしている「東急ハンズトラックマーケット」。写真=3月11日のオープン当日の様子

  •  
  •  

 仙台市泉区の商業施設「セルバ」(仙台市泉区泉中央1)4階に期間限定オープンしている「東急ハンズトラックマーケット」(TEL 022-779-5750)が、営業期間の延長を決めた。

営業期間延長が決まった「東急ハンズトラックマーケット」仙台セルバ店

 東急ハンズ(東京都渋谷区)が地方中核都市を中心とする小規模店舗事業の一環として出店している同店。東北では郡山、盛岡に続く3例目として3月11日にオープンしたが、当日に東日本大震災が発生。翌日から臨時休業し、4月13日から営業を再開していた。

[広告]

 再開後は震災後にもかかわらず売り上げを伸ばし、「各地のトラックマーケットの中でも最高水準の実績を残していることなどを踏まえ」(東急ハンズ企画販売部部長の高橋通彰さん)9月25日まで延長を決定。「たくさんのお客さまに足を運んでいただき、延長してほしいといううれしい声も多く頂いているので、要望にお応えしたかった」

 店舗面積は約86坪。「活気のある物流倉庫」をコンセプトに、店内にはドラム缶やはしご・木材・カーゴなどの倉庫什器を使用。取扱商品は、キッチン用品、ヘルス&ビューティー、ステーショナリー、バス・トイレ用品、掃除用品、トラベル小物、ギフト品など約3,000アイテム。東急ハンズの定番商品や話題商品などを100円台~2万円台で販売する。商品の約2割はアウトレット価格で提供。

 高橋さんは「日常が便利に、快適になるものを楽しみながら発見してもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時(日曜・祝日は19時まで)。今月5日までは、2,000円以上の購入客にオリジナルエコバックを進呈する(数量限定)。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?