仙台パルコに「フォッシル」東北初の直営店-バッグなど200アイテム

「フォッシルショップ 仙台パルコ店」の店内。バッグをメーンに200アイテムをそろえる

「フォッシルショップ 仙台パルコ店」の店内。バッグをメーンに200アイテムをそろえる

  • 0

  •  

 フォッシルジャパン(東京都渋谷区)は2月6日、仙台パルコ(仙台市青葉区中央1)4階に「フォッシルショップ 仙台パルコ店」(TEL 022-774-8301)をオープンした。

 「Fossil(フォッシル)」は1984年、米テキサス州・ダラスで誕生したカジュアルウオッチメーカー。「MODERN VINTAGE」をコンセプトに、カラフルな色使いやイラストをあしらった文字盤など豊富なデザインを展開。日本では1994年から取り扱いを開始し、2008年に東京・新宿に直営店を初めてオープン。仙台パルコ店は全国10店舗目となる。

[広告]

 オープンの経緯について、同社バッグ&レザーアクセサリーグループの宮田竜馬マネジャーは「アメリカでは時計・バッグ・革小物からサングラス・ジュエリー・アパレルまで展開しているが、日本での認知度はまだ低い。現在は国内店舗が関東・関西に集中しているため、東北の最大都市である仙台に出店し、より多くの方々にフォッシルブランドを知っていただきたいと考えた」と話す。

 店舗面積は約15坪。店内には、バッグ70点をメーンに、革小物45点、時計80点など約200アイテムが並ぶ。中心価格帯は、バッグ=1万8,000円(女性用)・2万円(男性用)、革小物=5,500円(女性用)・6,500円(男性用)、腕時計=1万1,000円(女性用)・1万3,000円(男性用)。

 同店の「人気アイテム」は、女性用バッグ「MONTREAL SATCHEL」(2万3,310円)、革小物「HATHAWAY SM COSMETIC」(2,520円)、男性用バッグ「WAGNER DUFFLE」(2万160円)、革小物「CARSON INTERNATIONAL BIFOLD」(6,300円)。

 メーンターゲットを30代男女に据える同店。「年代問わずお使いいただけるラインアップを用意している。ギフトをお探しの方にも新しい発見をしていただけるはず」とも。

 営業時間は10時~21時。