食べる

仙台駅東口の住宅展示場のパン店がリニューアル 常時30種類販売

「あさひるぱん」店内

「あさひるぱん」店内

  • 44

  •  

 パン店「あさひるぱん」(仙台市宮城野区榴岡3、TEL 022-200-2771)が仙台駅東口の住宅展示場に「TBCハウジングステーション仙台駅東口」にオープンして1カ月がたった。

ツナとラペのサンド、蜜芋ブリュレ、白トリュフの塩バターパン、めんたいフランス

[広告]

 2023年10月まで同所で営業していた「LOCAL BAKERY」をリニューアルした同店。「絵本の世界から飛び出してきたようなイメージ」で内装を施したという店内で、食パン、バゲット、カンパーニュ、菓子パン、総菜パン、サンドイッチなど、常時約30種類のパンを販売する。「湯種の食パンや高加水パンなど、生地から手間と時間をかけ、フィリングなどの材料もできるだけ店内製造でオリジナルのテイストを出すように心がけている」と同店スタッフ。

 主なラインアップは、「白トリュフの塩バターパン」「めんたいフランス」「自家製たまごサンド」(以上200円)、「至福のフレンチトースト」(220円)、「仙臺(せんだい)ずんだパン」「杜(もり)の野菜タルティーヌ」(以上、260円)、「自家製カレーパン」「蜜芋ブリュレ」(以上、280円)、「あさひるクロワッサン」(290円)、「トマトとパストラミのサンド」(300円)、「ツナとラペのサンド」(320円)、「レーズンとチーズのカンパーニュ」(ハーフ=350円、フル=650円)、「れんこんつくねの和風バーガー」(390円)、「杜のバゲット」(410円)、「あさひる食パン」(ハーフ=440円、フル=810円)など。

 客単価は約1,000円。オープンから1カ月がたち、平日は近隣で働く人や住む人、土曜・日曜・祝日は家族連れの利用が多いという。同スタッフは「商品の種類はこれからまだまだ増えるので楽しみにしてほしい。インスタグラムで商品の写真を投稿しているので見てもらえたら」と呼びかける。

 営業時間は7時30分~19時。水曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース