「泉パークタウン タピオ」開業-「メゾンカイザー」ほか20店が東北初

10月16日にオープンした「泉パークタウン タピオ」。開業直後の施設内の様子

10月16日にオープンした「泉パークタウン タピオ」。開業直後の施設内の様子

  • 0

  •  

 仙台市泉区に10月16日、三菱地所(東京都千代田区)が開発を進めてきた商業施設「泉パークタウン タピオ」(仙台市泉区寺岡6、TEL 022-355-5500)がオープンした。

「泉パークタウン タピオ」外観

 同施設は同日オープンした「仙台泉プレミアム・アウトレット」に隣接する「ライフスタイル提案型商業施設」(同社)。敷地面積は約26,600平方メートル。建物は北館と南館に分かれた地上2階(一部3階)建てのクローズドモールとなっており、延べ床面積は北館=約7,300平方メートル、南館=約18,100平方メートル。北館の1階は来年春に第2弾オープンを予定する。

[広告]

 出店舗数は81店。うち、東北初出店は「earth music&ecology Super premium store」「インメルカート」「クロイスター」「コーエン」「○|MODEL(大きいサイズ)」「PURE PARADISE」「オプティック パリミキ」「salut!」「メゾンカイザー」「パークタウンスタイル」「Karasade」「木糸土」「ビルド・ア・ヘベア ワークショップ」「くろ家 Nature」「穂の香」「MOMI&TOY’S」「やきやき鉄人」「手打冷麺専門店 大阪 東心斎橋1丁目」「BINGO」「two-five」の20店舗。

 16日はオープン前から約1,000人が詰めかけ、パリに本店を構える人気のブーランジェリー「メゾン カイザー」には開店と同時に行列も。初日の来場者数は約4万人。

 同社の広報担当者は、「平日のオープンにも関わらず、たくさんの方にお出でいただいてうれしく思う。次の土日が最初の山場だと思うので、アウトレットとの融合を図りながら、お客さまを混乱のないようにお迎えしたい」と話す。

 営業時間は、物販=10時~20時、飲食=11時~22時、フードコート=10時~21時。

Stay at Home