見る・遊ぶ

イオンモール新利府に体験型AM施設 31種類のアクティビティー用意

10メートルの天井高を生かし高さ約7.5メートルの大型スクリーンを使った(写真左から)「VS BALLOON」「アナホル」「ドロップシーソーLサイズ」

10メートルの天井高を生かし高さ約7.5メートルの大型スクリーンを使った(写真左から)「VS BALLOON」「アナホル」「ドロップシーソーLサイズ」

  • 64

  •  

 楽しみながら体を動かす体験型アミューズメント施設「VS PARK」(TEL 022-369-3218)が3月5日、大型商業施設「イオンモール新利府 南館」(利府町)3階にオープンした。

猛スピードで真正面から突進してくる猛獣の大群をよける「ヨケキル」

 バンダイナムコアミューズメント(東京都港区)が企画・プロデュースする「VS PARK」。バラエティー番組の大掛かりなセットのようなアクティビティーを用意し、大学生グループやファミリーなどを中心に利用されている。大阪、愛知に続く国内3店舗。

[広告]

 VS PARK最大規模となる施設面積約1051坪のスペースに、映像やエア遊具を活用した31種類のアクティビティーを用意する。主なラインアップは、猛スピードで真正面から突進してくる猛獣の大群をよける「ヨケキル」、9種類の猛獣との超短距離10メートル走「ニゲキル」、走る車目掛けてシュートを決める「アテターレ!サッカー」、回転する障害物をジャンブしたりかがんだりして島から落ちないように避ける「Jump×Jump」、不規則に動くゴールに向かってフリースローシュートを決める「VS BASKETBALL」、アニマルサイクルやインモーション(自律走行車)に乗れる「カートコーナー」、足裏への刺激を我慢してシュートを決める「足つぼPK」、揺れ動くサーフボードを乗りこなす「Surf&Surf」など。

 地上4メートルの高さに設置されたコースで忍者のように3つのミッションに挑戦する「空中ニンジャ」、10メートルの天井高を生かし高さ約7.5メートルの大型スクリーンを使った「VS BALLOON」「アナホル」「ドロップシーソーLサイズ」、障害物をよけながら登り頂上のボタンを押して滑り台で降りた回数を競う「UP&DOWN」、中心にあるボールを使って仲間を振り落とす「SHOCKBALL」など、13種類のVS PARK初展開アクティビティーも用意する。

 営業時間は10時~21時(最終入場は20時)。利用は小学生以上(一部は年齢や身長・体重など利用条件あり)。料金は、120分遊び放題=一般2,800円、学生(中学生以上)=2,400円、小学生=1,900円、180分遊び放題=同3,500円、同2,900円、同2,300円。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース