見る・遊ぶ

仙台・卸町「サンフェスタ」で「PlayStation祭」 31タイトル試遊出展

プレイアブル出展された発売前のゲームをプレーする来場者。広島会場の様子

プレイアブル出展された発売前のゲームをプレーする来場者。広島会場の様子

  •  

 「東京ゲームショウ2018」のプレイステーションブースで試遊出展されたゲームタイトルなどが体験できる「PlayStation祭 2018」が11月25日、卸商センター・産業見本市会館「サンフェスタ」(仙台市若林区卸町2)イベントホールで開催される。

ステージイベントには「浅井企画ゲーム部」が登場

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(東京都港区、以下SIE)が主催。10月28日の大阪を皮切りに福岡・広島・仙台・札幌の全国5会場を回り、これまでの3会場で計5300人以上を動員した。

[広告]

 仙台会場では、「プレイステーション4」の発売前タイトルを中心に、31タイトルをプレイアブル(試遊)出展。「KINGDOM HEARTS III」(スクウェア・エニックス)、「Days Gone」(SIE)、「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」(フロム・ソフトウェア)などのほか、「ASTRO BOT:RESCUE MISSION」(SIE)、「みんなのGOLF VR」(SIE)、「スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー」(グランディング)などバーチャルリアリティーシステム「PlayStation VR」のタイトルもそろえる。試遊者にはノベルティーグッズも用意する。

 日本eスポーツ連合(JeSU)認定プロチーム所属選手やプロゲームプレーヤー、「浅井企画ゲーム部」の関根勤さんらによるステージイベントも行う。

 開催時間は11時~18時。入場無料。

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?