食べる

仙台の商店街で「レモンサワーフェス」 市内5店が出店、100通りの組み合わせも

5月10日~12日に行われた大阪会場の様子

5月10日~12日に行われた大阪会場の様子

  •  
  •  

 サンモール一番町商店街で6月1日・2日、レモンサワーに特化した飲食イベント「レモンサワーフェスティバル 2018 IN 仙台」が開催される。

レモンサワーに合うフードも提供

 東京・中目黒で昨年初開催された同イベント。2年目となる今年は東京を皮切りに大阪、仙台、名古屋、札幌、福岡、横浜の7都市で展開する。すでに行われた東京・大阪会場では計2万8377人を動員した。

[広告]

 仙台では、「ご馳走(ちそう)串屋 えびすけ 仙台駅前店」「炭焼きジュッコ シマウマ酒店」(以上、青葉区中央1)、「炭火焼処(どころ) 煙時」(高松2)、「洋食酒場 SPUNTO」(宮町5)、「やきとん 五つぼ」(宮城野区榴岡1)の5店が出店。各店自慢のレモンサワー(1杯500円前後)と、レモンサワーに合うフードを提供する。

 宝酒造の「寶(たから)『極上レモンサワー』」の無料試飲ブースや、10種類の甲類焼酎と5種類の国産レモン、2種類の炭酸を組み合わせて100通りのレモンサワーが楽しめるブース(2杯500円)も用意する。

 同イベント担当者は「甲類焼酎を炭酸とレモンで割った『元祖系』レモンサワーから、各店が趣向を凝らした見た目にも華やかな『進化系』レモンサワーまで多種多様なレモンサワーが楽しめる。レモンサワーの魅力を知っていただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は、1日=16時~20時、2日=11時~18時(両日とも最終入場は40分前)。入場無料。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?