天気予報

29

17

みん経トピックス

「ベガルタ仙台」マンホール仙台国分町で街バルイベント

東日本大震災から7年 「みやぎ鎮魂の日」、県内各所で追悼行事

 東日本大震災の発生から7年を迎える3月11日、宮城県内各所で追悼行事が開かれる。

 県では2013年、「震災で亡くなられた方々に追悼の意を表し、震災の記憶を風化させることなく後世に語り継いでいくこと」を目的に、3月11日を「みやぎ鎮魂の日」と条例で定めた。

 当日は、各市町村で追悼式を実施。震災で犠牲になった県民を追悼するため、宮城県庁(仙台市青葉区本町3)、大河原合同庁舎(大河原町)、大崎合同庁舎(大崎市)、グランディ・21宮城県総合体育館「セキスイハイムスーパーアリーナ」(利府町)などに献花台・記帳所を設ける。献花・記帳の受付時間は9時~17時。

 新田東総合運動場宮城野体育館(宮城野区新田東4)では仙台市による追悼式典が開かれる。式辞、追悼の辞、仙台フィルハーモニー管弦楽団による献奏、「みやぎの『花は咲く』合唱団」による合唱を予定。東京都内で行われる政府主催追悼式の一部を放送し、地震発生時刻の14時46分に黙とうをささげる。開催時間は14時20分~16時。

 勾当台公園市民広場では、「鎮魂、感謝、震災の風化防止、防災・減災意識の向上」を目的にした「キャンドルナイト2018 むすび-未来へつなげる伝承の輪-」を開催。昼の部で来場者がメッセージを記入した紙コップを用いて夜の部にキャンドルをともし、式典を行うほか、学生による防災活動などのパネル展示も行う。開催時間は13時~19時。

 震災遺構仙台市立荒浜小学校(若林区荒浜字新堀端)ではイベント「HOPE FOR project」を開催。震災で亡くなった方々をしのび、思いをはせ、花の種を入れた風船のリリースを行うほか、荒浜にゆかりあるアーティストによる音楽ライブを予定する。開催時間は、風船リリース=15時15分~、音楽ライブ=16時~。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

常時5~6種類のメロンパンを用意する「メロンドゥメロン」。プレーン(左)とチョコ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング