天気予報

28

22

みん経トピックス

東北オクトーバーフェスト仙台の公園でワイン祭り

「ミシュランガイド」宮城版に276店掲載 星付き12店、ビブグルマン37店

「ミシュランガイド」宮城版に276店掲載 星付き12店、ビブグルマン37店

11日に行われた出版記念パーティー。二つ星、一つ星の評価を受けた12店の店主らが壇上に上がった。中央は「鮨 結委」店主の森野嘉之さん ©MICHELIN

写真を拡大

 日本ミシュランタイヤ(東京都新宿区)が7月14日、宮城県内の厳選した飲食店・レストランと宿泊施設を紹介する「ミシュランガイド宮城 2017 特別版」を刊行する。

ビブグルマン37店の顔触れ

 ミシュランガイドは1900年、「車で旅をする楽しさを人々に伝え、人々が安全に遠くまで旅ができるようサポートしたい」という、創始者アンドレ・ミシュランとエドワール・ミシュラン兄弟の思いからフランスで誕生した。2007年にはアジア初となる「ミシュランガイド東京2008」、2009年には国内2番目となる「京都・大阪」版を発行。両誌は毎年更新し、2012年からは北海道版、広島版、福岡・佐賀版、横浜・川崎・湘南版、富山・石川(金沢)版などを特別版として刊行している。

 国内15エリア目、東北初のミシュランガイドとなる宮城版では、県内の飲食店・レストラン276店、宿泊施設75店を掲載。仙台・松島、県南、県北、三陸の4つのエリアに分けて紹介する。料理カテゴリーは、日本料理・すし・フランス料理など32種類。

 2015年秋ごろから、ミシュランの社員でありレストラン・ホテル業界の専門知識を持つ調査員が、県内の飲食店・レストランおよび宿泊施設を一般客として匿名で訪れ、ミシュランガイド独自の5つの評価基準で調査した。

 「遠回りしてでも訪れる価値がある素晴らしい料理」と定義する二つ星には、すし店「鮨(すし) 結委(ゆい)」(仙台市)、「そのカテゴリーで特においしい料理」の一つ星には、日本料理「おかざき 春日町」「おかざき 西公園前」「旬の味 花板」「日本料理 e.」「萬(まん)み高橋」「りんたろう」、すし店「陸女(おかめ)鮨」「鮨 江なみ」、フランス料理「ナクレ」(以上、仙台市)、「千松しま」「手料理 きくち」(以上、塩竈市)が掲載された。「そのために旅行する価値がある卓越した料理」の三つ星の対象店舗はなかった。

 そのほか、「星は付かないがコストパフォーマンスの高い上質な料理を提供するお薦めの飲食店・レストラン(宮城県版では3,500円以下で食事ができる店)」と位置付ける「ビブグルマン」には37店、「調査員お薦めの店」として227店が掲載された。

 日本ミシュランタイヤのポール・ペリニオ社長は「新しいミシュランガイドをきっかけに多くの方が宮城県を訪れ、掲載店で素晴らしい時間を過ごしていただくことが、宮城県の観光や経済の発展につながればうれしい」と話す。

 価格は2,916円。ウェブサイト「クラブミシュラン」で7月14日10時まで、掲載店舗を無料公開している。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「N-1 GRAND PRIX 第2回 真の肉王決定戦 仙台場所」の出品メニュー(3)。左上からkItchen - 祥○ 和牛処「特選米沢牛&山形牛コラボジューじゅう」、鳥○「からあげグランプリ2年連続金賞のからあげ」、ラーメン風林火山「三種の神豚丼」、左下からZAM ZAM(halal)B.B.Q「タンドリーチキン」、油そば一二三「一二三特製チャーシュー焼き油そば」、七輪焼肉ももたろう「山形牛ハラミキムチ」
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

仙台駅周辺以外に仙台経済新聞で記事にしてほしい沿線はどこですか?

アクセスランキング