仙台クリスロード内のセレクト店が増床リニューアル

12月に増床した店内の販売スペース

12月に増床した店内の販売スペース

  •  
  •  

 仙台市中央通りのアーケード商店街、クリスロード内にあるセレクトショップ「Origin」(仙台市青葉区中央2、TEL 022-264-6606)が12月上旬、リニューアルオープンした。

 同店は1989年から仙台市中心部で衣類店を展開するベアーズ(仙台市泉区黒松2)が運営する店舗。古着や新品アイテムを扱うセレクトショップとして9月1日にオープンした。今回のリニューアルは隣接していたそば店の閉店に伴うもので、店舗面積が約1.5倍となる約25坪へと増床。店舗外側の2階部分には「たぬき」「きつね」「つきみ」など、そば店の面影を残す看板が残り、クリスロード内でひときわ目立つ存在となっている。

[広告]

 同店の特徴についてスタッフの鈴木康弥さんは「とにかく安く商品を提供するが、質の悪いものは置かない」という。取り扱いブランドはBARNS、RUSSELL、ALPHA、WOOLRICH、BACKDROPほか。メンズ商品が中心だが、店内には女性客も多い。

 新品と古着の構成比は8対2。価格帯はユーズドでネルシャツ=800円~、ダウンジャケット=3,000円~、新品アイテムでプリントロングTシャツ=1,995円~、ジップアップパーカー=3,045円~など。

 営業時間は11時~20時。不定休。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?