食べる

カントリーマアムが「戦国BASARA」とコラボ 東北限定「ずんだ」に伊達政宗

「カントリーマアム(ずんだ)戦国BASARA」パッケージ ©CAPCOM CO., LTD.

「カントリーマアム(ずんだ)戦国BASARA」パッケージ ©CAPCOM CO., LTD.

  • 0

  •  

 不二家(東京都文京区)が5月12日から、カプコンのアクションゲーム「戦国BASARA」とのコラボ商品「カントリーマアム(ずんだ)戦国BASARA」を東北限定で発売する。

伊達政宗と片倉小十郎をあしらった6種類の個装紙

 1984(昭和59)年から販売しているチョコチップクッキーの「カントリーマアム」は現在、レギュラー商品をはじめ、期間限定商品や地域限定「お土産カントリーマアム」、チャネル限定商品、プレミアムシリーズなどを展開している。

[広告]

 「戦国BASARA」シリーズが今年発売10周年を迎えることから、記念コラボとして企画した同商品。2012年から東北限定で販売している「カントリーマアム(ずんだ)」のパッケージに、同作看板キャラクターの伊達政宗をあしらった。個装紙のデザインは、伊達政宗3種類・ミニキャラ伊達政宗2種類・片倉小十郎1種類の6種類を用意する。

 「個装はランダムの詰め合わせとなるため、どれが入っているかはパッケージを開けてのお楽しみ」と同社広報担当者。現在、同商品以外にも、「お土産カントリーマアム」と同作品に登場する武将のコラボ企画を進行しているという。

 価格は392円(8枚入り)。東北エリアの土産店、道の駅、高速道路PA・SAなどで販売する予定。

Stay at Home