見る・遊ぶ 買う

塩竈のアートギャラリーで「mt school」-仙台で関連イベントも

ビルドスペースでのワークショップの様子

ビルドスペースでのワークショップの様子

  • 1

  •  

 塩竈市のアートギャラリー「ビルドスペース」(塩竈市、TEL 080-3198-4818)で現在、マスキングテープを使ったイベント「mt school 東北 宮城教室」が開かれている。

子どもたちにも人気のマスキングテープ詰め放題

 建設現場での塗料の付着防止や資材の識別・保護の用途に使われるマスキングテープ。工業用マスキングテープやハエ取りテープを製造するカモ井加工紙(岡山県倉敷市)では、2007年からカラフルな色や柄をデザインした文具・雑貨向けの「mt」シリーズを展開。コラージュやラッピンググッズとして、20~30代の女性を中心に人気を集めている。

[広告]

 「mt school」は、同社が展開する「『つくる』を通じて日本全国を元気にする」プロジェクト。これまで、東京・横浜・名古屋・大阪・高知・鹿児島など10カ所以上で開催。今回初めて東北で実施し、7月16日の山形を皮切りに福島・宮城と「東北3県の旅」を行っている。

 宮城教室のテーマは「PORT OF CULTURE(文化の港)」。「mt体験コーナー」では、東北の子どもたちの幸せを願った「mtこけし」やオリジナル紙袋作り体験のワークショップを展開。「mt gallery」では、イラストレーターやクラフト作家・デザイナー・鋳金作家などによる、ラッピング・コラージュ・インテリアアイテムなどのmt作品を展示する。

 「mt shop」では、mt全ラインアップや宮城教室限定の「マグロの図鑑テープ」(248円)をはじめ、シール・ラッピングペーパー・テープカッター・書籍などを販売。専用トレーに好きな商品を並べて購入する詰め放題(1セット500円)や、カプセルにミニマスキングテープが入った「mtガチャポン」(1回100円)も用意する。

 開催時間は11時~18時。9月2日まで(1日は休み)。

 期間中は、塩釜・仙台市内の関連会場でもイベントを行う。開催会場と内容は以下の通り。マリンゲート塩釜(塩竃市)=「mt school MIYAGI フォトコン」、ピクニカ(仙台市青葉区一番町1)=「ピクニカ壁面まるごとアートワーク!」、火星の庭(本町1)=「mt文庫カバー作り」、ストック(同)=「mtからはじめるmina perhonenと北欧デザイン」、メリーメリークリスマスランド*ディア&メリラボ(春日町6)=「14日間、毎日ワークショップ!! mt体験コーナー in merrys」。開催時間、参加料は会場により異なる。

Stay at Home