見る・遊ぶ

仙台で「羽生結弦写真展」-能登直さん撮影の未発表作品含む12点

仙台縁日で開催中の「羽生結弦写真展 photo by 能登直」

仙台縁日で開催中の「羽生結弦写真展 photo by 能登直」

  • 0

  •  

 クリスロード商店街のイベントスペース「仙台縁日」(仙台市青葉区中央2、TEL 022-714-3055)で2月28日、ソチ五輪のフィギュアスケート男子で金メダルを獲得した羽生結弦選手の写真展「羽生結弦写真展 photo by 能登直」が始まった。主催は仙台放送。

会場に展示されている全12点

 「宮城を代表するフィギュアスケーターである羽生結弦選手を応援したい」(仙台放送の同イベント担当者)と企画した同展。広告写真やスポーツ写真を手掛ける仙台在住のフォトグラファー能登直さんが撮影した作品を展示する。

[広告]

 いずれも2013年10月~12月のソチ五輪前に撮影されたもので、国内外で行われた大会でのショートプログラム、フリースタイル、エキシビションの試合風景とポートレート写真計12点。うち10点は未発表作品。

 羽生選手ファンの女性を中心に、家族連れやカップル、買い物客などが来場している。「3月の世界フィギュア選手権に向けて、市民や県民の皆さんと共に羽生選手の活躍を応援していきたい」と同担当者。「さまざまな表情の羽生選手を、ぜひ見に来ていただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は10時30分~18時。木曜定休。3月12日まで。

Stay at Home