見る・遊ぶ

JR東日本が「ポケモン」スタンプラリー、東北初のラッピングトレインも

「ポケモンラッピングトレイン」イメージ ©2012 Pokémon. ©1995-2012 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. TM and ® are trademarks of Nintendo, Creatures Inc. and GAME FREAK inc.

「ポケモンラッピングトレイン」イメージ ©2012 Pokémon. ©1995-2012 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. TM and ® are trademarks of Nintendo, Creatures Inc. and GAME FREAK inc.

  •  
  •  

 JR東日本は7月14日から、スタンプラリー企画「ポケモン探検ラリー2012夏 in 仙台」を実施する。

開催初日にはお出迎えイベントも

 ポケモンオフィシャルショップ「ポケモンセンタートウホク」(青葉区中央1)の協力を得て今年4月に宮城県内で初めて行った同企画。前回は春休みの子どもたちが参加し好評を得た。「今回は夏の思い出として、より多くのお子さまにお楽しみいただければ」(担当者)。

[広告]

 今回は「在来線コース」と「新幹線コース」を用意。「在来線コース」は、JR東北本線・仙山線・仙石線・仙台空港線の指定駅23駅とポケモンセンタートウホクの計24カ所にスタンプを設置。「はがね」「でんき」「ほのお」など、ポケモンのタイプ別に3カ所を1エリアとして設定。1エリア制覇で「オリジナルピカチュウメダル」と「ピカチュウサンバイザー」、3エリア制覇で「オリジナルツタージャ・ミジュマル・ポカブメダル」、全8エリア制覇で「オリジナルケルディオメダル」とオリジナルメダルケースを、それぞれ進呈する。

 「新幹線コース」は、新白河駅・郡山駅・福島駅・白石蔵王駅・仙台駅・古川駅・くりこま高原駅の7駅にスタンプを設置。仙台駅のスタンプ2種類と任意の1駅のスタンプ、計3種類を集めた参加者に「オリジナルネックストラップ付カードホルダー」を贈る。

 開催時間は10時~17時。8月5日まで。実施に合わせ、フリーエリア内の普通列車(快速含む)が1日乗り放題になる特別乗車券「仙台スタンプラリーパス」を販売。販売期間は今月13日~8月5日。価格は、子ども=600円、大人=1,200円。今月14日~9月30日には東北エリア初となる「ポケモンラッピングトレイン」も運行する。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?