買う

仙台パルコで「アメリカンアンティークフェア」-ファイヤーキングなど2万点

仙台パルコで開催中の「キープレフト アメリカンアンティークフェア」。2万点の商品が所狭しと並ぶ

仙台パルコで開催中の「キープレフト アメリカンアンティークフェア」。2万点の商品が所狭しと並ぶ

  • 0

  •  

 仙台パルコ(仙台市青葉区中央1)4階・パルコスペース4で4月18日、販売イベント「キープレフト アメリカンアンティークフェア」が始まった。

エコバッグやスカーフ、アクセサリー類も充実させた

 東京・墨田区内にある創業27年のアメリカンアンティーク雑貨店「キープレフト」と、県内でアメリカンビンテージ雑貨のネットショップを手掛ける「サニーズスマイル」(柴田町)がコラボ出店する同イベント。初開催となった昨年は、アンティーク愛好者やカップルなど20~60代の幅広い層が来場した。

[広告]

 食器・キッチン用品・人形・玩具・バッグ・看板・コースター・缶バッジ・ポスターなど、1950年代~70年代のアメリカンアンティーク雑貨約2万点を取り扱う。中心価格帯は3,000円前後。前回人気の高かった「ファイヤーキング」は2,000円台~1万円台のものを中心に約500種類をそろえた。

 今回新たに、アメリカの企業やスーパーのエコバッグ(各880円)や、1950年代~60年代のイヤリング・ブローチ・スカーフなどのアクセサリー類(1,000円台~3,000円台)も用意。デザイナー集団「パンソンワークス」が手掛けた同店オリジナルのキーホルダー(各580円)、トートバッグ(1,260円)、ファイヤーキング(3,990円)も販売する。

 「昨年の初イベントでは熱心なお客さまに支えていただき、仙台の方々もアメリカ雑貨が大好きなんだと確信できた。また仙台で開催できたことに感謝している」とキープレフトオーナーの羽部哲也さん。「より多くの方に『ワクワクするアメリカ』を楽しんでもらえるよう、商品をさらに充実させた。昨年いらしていただい方にも、またお会いできれば」と来場を呼び掛ける。

 営業時間は10時~21時。今月30日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home