食べる

仙台駅に初の「牛たん駅弁」専門店-市内牛たん店のオリジナル弁当も

JR仙台駅2階にオープンした「牛たん駅弁屋」

JR仙台駅2階にオープンした「牛たん駅弁屋」

  • 0

  •  

 JR仙台駅2階に「牛たん駅弁屋」がオープンして1カ月がたった。運営は日本レストランエンタプライズ(NRE)仙台支社(仙台市青葉区中央1)。

「伊達の牛たん」の「芯たん 炭火焼き牛たん弁当 二段」

 「仙台・宮城『伊達な旅』春キャンペーン」を前に、3月2日にオープンした同店。駅内に「牛たん弁当」に特化した店がなかったことから、「駅弁としての牛たん弁当を勢ぞろいさせた店を開くことで、話題提供と併せて仙台・宮城を訪れる観光客の皆さまに訴求していきたい」(同社担当者)と出店した。

[広告]

 駅弁販売会社「NRE」「こばやし」「ウェルネス伯養軒」の3社が提供する弁当は、「牛たん三彩」(950円)、「網焼き 牛たん弁当」(1,000円)、「牛たん釜めし」(1,100円)など9種類。

 市内の専門店「伊達の牛たん」「たんや善治郎」のオリジナル弁当も販売。ラインアップは、伊達の牛たん=「芯たん 炭火焼き牛たん弁当」(1,200円)、「芯たん 炭火焼き牛たん弁当 二段」(1,470円)、たんや善治郎=「仙台牛たん弁当 塩・味噌(みそ)くらべ」(1,200円)、「特上厚切り 牛たん弁当 炭火焼き」(1,500円)。数量限定で、伊達の牛たんは11時ごろ、たんや善治郎は9時30分ごろ入荷。今後は仙台駅3階「牛たん通り」の4店舗全ての牛たん弁当の販売を検討している。

 オープン後は、同駅を利用するビジネスマンや観光客などを中心に人気を集める同店。同担当者は「県内外の多くの皆さまに、仙台名物牛たんの駅弁をぜひ味わっていただければ」と利用を呼び掛ける。

 営業時間は8時~20時。

Stay at Home