仙台の貴金属店に純金製ひな人形-子や孫への贈り物、資産としても

純金8グラムを使った「親王飾り」。「GINZA TANAKA」仙台店で3月3日まで展示

純金8グラムを使った「親王飾り」。「GINZA TANAKA」仙台店で3月3日まで展示

  •  
  •  

 貴金属店「GINZA TANAKA」仙台店(仙台市青葉区一番町3、TEL 022-265-4130)に2月22日、純金製ひな人形がお目見えした。

純金100グラムを使った「親王飾り」

 同社では約20年前から純金製・純銀製ひな人形を販売。「コンパクトでスペースをとらずに飾ることができ、手入れもしやすく、見た目の美しさだけではなく資産性もあることから年間を通して人気」(同店担当者)という。

[広告]

 現在展示しているのは5種類で、純金8グラムを使った高さ約2.5センチの「親王飾り」は13万8,000円。そのほか、純金100グラムを使った高さ約6センチの「親王飾り」(参考価格112万5,000円)、お内裏さまとおひなさまにぼんぼり、ひし餅などの小物まで全て純金製の「9点飾り」(参考価格85万5,000円)など。

 「貴金属の良さを生かしながら、匠(たくみ)の工芸技術を用いてシンプルに仕上げた商品。桃の節句の人形ではあるが、工芸品として年間を通して楽しんでいただければ」と担当者。

 営業時間は10時30分~19時。展示は3月3日まで(一部商品を除く)。

SmartNews Awards 2019

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?