プレスリリース

東北最大級!アニメ・コスプレ・特撮など内容盛りだくさんのコンテンツエキスポ『仙台アニメフェス』がスケールアップして2度目の開催決定!

リリース発行企業:株式会社D-cloud

情報提供:

2017年に仙台国際センターにて、はじめて開催された東北初の大型アニメイベント『仙台アニメフェス1st』が、 スケールアップして帰ってきました。 記念すべき第1回目は、 仙台発のアニメ連動型声優ユニット「Wake up, girls!」メンバーをはじめ 三木眞一郎、宝亀 克寿、小松 史法などの大御所声優や 山崎エリイ、渡部優衣、村川梨衣、Machico、井口裕香、駒形友梨、根本流風、築田行子、田村響華、佐々木李子、 原奈津子、出口陽、ひぽー、石井マーク、沢城千春、小森未彩、Mia REGINA、河野万里奈、みきちゅ など、豪華声優陣60名をゲストでお招きいたしました。 また、俳優の加藤諒も飛び入り参加いただいたり、 文化放送の八木菜緒アナがコスプレを披露するなど話題となったこともあり、初回のイベントにも関わらず開催2日間で 8000人以上にご来場いただいております。 1年間の空白期間があったものの、2019年の令和元年を記念して「仙台アニメフェス2019」が大幅にスケールアップして開催されることが決定いたしました。



東北・北海道エリアで最大の屋内展示スペースを誇る「夢メッセみやぎ」にて、10月19日(土)、20日(日)の2日間で開催されます。

人気アニメ・ゲーム作品の展示はもちろん、アニソンライブ、コスプレエリアなどに加え、東北の味が楽しめる
郷土料理の屋台がイベントを盛り上げます。なかでもアニソンライブは、豪華ゲストをお招きする予定です。

また、10月19日(土)の夜には、豪華アーティスト&DJが出演する
『Re:animation Special in 仙台アニメフェス』も開催されます。
コラボ先となる「Re:animation」は1万人級のアニメクラブイベントです。



本年度の「仙台アニメフェス2019」は、ほかにも
VTuber、ボーカロイド、アイドル・アニソンLIVE、VR体験、痛車展示、eスポーツ大会、バスケイベント…。
そして、ファミリーで楽しめるステージショーやアトラクションなど盛り沢山の内容でお届けいたします。

“東北ならでは”のアニメフェスは、世代や地域の枠を超えて、共にワクワクできる東北の元気を発信します。
総合エンターテインメントイベントとして、コアなアニメファンからファミリーまで楽しめる2日間ぜひお気軽にご来場ください。

■仙台アニメフェス 2019

■開催日:2019年10月19日(土)20日(日)

■会場:夢メッセみやぎ

■入場料:¥1500(仮)

■後援:宮城県 / 仙台市 / 仙台商工会議所 / 一般社団法人日本動画協会

■協賛:サントリー ビバレッジソリューション株式会社

■主催:仙台アニメフェス実行委員会

仙台アニメフェスオフィシャルサイト:http://safes.jp
twitter公式アカウント @sendai_anifes

Re:animation オフィシャルサイト:https://reanimation.jp/


■仙台アニメフェス実行委員会(株)D-cloud内
連絡先 Tel: 03-6416-5901(代表)
担当:小山・森谷 ※平日10:00~17:00

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?