プレスリリース

【ベガルタ仙台】菊池秀逸 代表取締役社長就任、新役員体制のお知らせ

リリース発行企業:株式会社ベガルタ仙台

情報提供:


本日、4月25日に開催いたしました株式会社ベガルタ仙台 第25回定時株主総会、その後の取締役会において、専務取締役 菊池秀逸の代表取締役社長就任および新役員体制が決定しましたのでお知らせいたします。



菊池 秀逸 代表取締役社長 コメント

ベガルタ仙台創立25周年の節目の年に大役を仰せつかり、大変重く受け止めております。

当クラブは1994年、東北にプロサッカーチームをつくろうという地域のみなさまの熱く強い思いのもと、33万2千もの署名が集まり、前身のブランメル仙台が誕生しました。5年目にクラブ名をベガルタ仙台とし、多くの方々に支えていただき成長してまいりました。

25年の時を経て私たちは、「絆フットボール」を宣言し、「KIZUNA未来プロジェクト」を立ち上げました。みなさまへの感謝の気持ちを込めて、市民・県民クラブとしての原点に立ち返り、絆をより広げていく地域連携活動をスタートいたしました。こころもからだも健康で、多様性に富んだ豊かな社会づくりを進めてまいります。

課題となっている収益・財務基盤を強化し、チームが安定的に戦い続けられるようトレーニング環境の整備など、事業規模の拡大を目指して全力で取り組んでまいります。

ベガルタ仙台は、リーグ戦でここまで思うような結果が出せず苦しんでおりますが、経験を積んだ渡邉晋監督とともに、チームは一丸となって巻き返しを図るため、日々取り組んでおります。

マイナビベガルタ仙台レディースは、今シーズンから辛島啓珠監督が就任し、目指す新しいサッカースタイルが成熟した時により一層ステップアップできると信じております。

チームが躍動感あふれる本来の雄姿を披露し、勝利をお届けできるようクラブが一体となり、勤勉に努力してまいります。みなさまの期待に応えることが私たちの最も重要な使命でございます。

ファン・サポーター、市民・県民、スポンサー各社のみなさまにおかれましても、ぜひこれまで以上のご声援、ご支援をよろしくお願いいたします。

菊池 秀逸 代表取締役社長略歴、新役員体制はオフィシャルウェブサイトをご覧ください。
[URL] https://www.vegalta.co.jp/news-club/2019/04/post-369.html

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?