「仙台泉プレミアム・アウトレット」3カ月ぶり営業再開-1000人が列

営業を再開した「仙台泉プレミアム・アウトレット」

営業を再開した「仙台泉プレミアム・アウトレット」

  •  
  •  

 チェルシージャパン(東京都千代田区)が運営する「仙台泉プレミアム・アウトレット」(仙台市泉区寺岡6、TEL 022-342-5310)が6月17日、約3カ月ぶりに営業を再開した。

 2008年に開業し、年間約120万人が利用する同施設。東日本大震災の影響で施設内の電気系統や空調設備に大きな被害を受けて臨時休業していた。同社マーケティング部マネジャーの角田智恵美さんは「中途半端な復旧での営業再開ではなく完全な形に近づけようと努め、今日の再オープンにこぎ着けた」と話す。

[広告]

 この日営業を再開したのは84店舗中73店。再開に合わせ、ベッド・マットレスブランド「シーリーベッド」、レディスウエア「ダブルクロゼット」、ハワイ発のサーフブランド「ローカルモーション」の3店舗がニューオープンした。

 この日は近隣住民や市民ら約1000人が開店前から列を作るなどにぎわいを見せ、土日でさらに多くの人出を見込む。「平日にもかかわらずたくさんのお客さまに来店いただき大変うれしい」と角田さん。「セールやイベントなどさまざまな企画を用意しているので、ぜひ多くの皆さまにお買い物を楽しんでいただければ」

 営業時間は10時~20時。26日まで営業再開セールを実施。春夏ファッションや家具・生活雑貨などを最大80%引きで販売し、売り上げの一部を義援金として寄付する。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?