見る・遊ぶ

仙台フォーラスで「ムーミン」展 原作の世界観をパネルとジオラマで紹介

ムーミンの原作シリーズをジオラマで展示

ムーミンの原作シリーズをジオラマで展示

  • 40

  •  

 展覧会「ムーミン原作の世界展 ~愛・自由・寛容 ムーミン谷が教えてくれたこと~」が現在、仙台フォーラス(仙台市青葉区一番町3)8階特設会場で開かれている。

ムーミン一家やスナフキン、ミイに交じって記念撮影できるフォトスポット

[広告]

 フィンランドを代表する芸術家、トーべ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」原作シリーズに焦点を当てた同展。小説第1作の「小さなトロールと大きな洪水」をはじめ、「ムーミン谷の彗星(すいせい)」「たのしいムーミン一家」「ムーミン谷の夏まつり」「ムーミン谷の冬」「ムーミン谷の十一月」など全9作をパネルやジオラマで展示。「自分らしく生きていく」ムーミンたちの生き方や、登場キャラクターのエピソードや名言を紹介する。

 トーべ・ヤンソンの生い立ちやムーミンの誕生秘話を紹介するコーナーや、ムーミンのキャラクター紹介コーナー、クイズコーナー、ムーミンやスナフキンと一緒に記念撮影ができるフォトスポットも用意する。

 物販コーナーでは、ステーショナリー、食器、タオル、ポーチ、エコバッグ、フリーボックス、ぬいぐるみ、書籍など、約1000種類のムーミングッズを販売。フェルトブローチ(660円)、リングノート(770円)、タオルハンカチ(990円)、カラーマグカップ(1,650円)、ポーチ付きエコバッグ(2,200円)など、同展限定グッズもそろえる。

 開催時間は11時~19時(入場は18時30分まで)。入場料は、一般=800円、高校生以下=600円。9月5日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース