天気予報

4

-2

みん経トピックス

仙台三越でチョコの祭典仙台でビジネスグランプリ

仙台うみの杜水族館でバレンタイン企画 初のクリオネ展示や「コイ神社」も

仙台うみの杜水族館でバレンタイン企画 初のクリオネ展示や「コイ神社」も

バレンタイン・ホワイトデーに合わせて仙台うみの杜水族館に初めて展示されたクリオネ

写真を拡大 地図を拡大

 仙台うみの杜(もり)水族館(仙台市宮城野区中野4、TEL 022-355-2222)の冬季イベント「Share Love ~UMINOMORI AQUARIUM~」が2月3日、バレンタイン・ホワイトデーバージョンに切り替わった。

月とクラゲとクリオネのいやし

 同館が昨年から展開している同イベントに、バレンタイン・ホワイトデーの演出を盛り込んだ。同館担当者は「生き物と一緒に楽しめる参加型の演出やSNS映えする大水槽のフォトスポットなど、恋人だけでなく家族や友達と一緒に楽しむことができる内容」と自信を見せる。

 クラゲ水槽とインタラクティブ展示で構成する2階「月とクラゲのいやし」エリアでは、「月とクラゲとクリオネのいやし」を展開する。英語名は「sea angel」、海の天使・妖精のイメージで親しまれている「クリオネ」約150匹を同館で初めて展示。壁面インタラクティブ映像では1分ごとにクリオネ1匹、30分ごとにクリオネ群が登場する。「壁面に浮かぶ『幸運を運ぶクリオネ』をタッチすると、幸福感あふれるピンク色に変わる。実際のクリオネ展示と併せて幸せに包まれるひとときを過ごしていただければ」

 1階エントランスには、「鯉(コイ)」と「恋」を掛けた「コイ神社」を開設。ピンク色の鳥居や水族館の生き物がデザインされた「コイみくじ」ガチャガチャ(1回100円)、おみくじ結び所を設け、ニシキゴイも展示する。

 そのほか、1階の大水槽「いのちきらめく うみ」に時間限定のフォトスポットを用意(10時40分~11時、12時40分~13時、14時40分~15時、16時40分~17時)。2階・海獣ひろばでは、「オタリアのバレンタイン大作戦!」(12時20分~、土曜・日曜・祝日は15時30分~も)のパフォーマンスを披露する。

 営業時間は9時~17時30分(最終入館は30分前まで)。入館料は大人2,100円ほか。3月18日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

仙台駅周辺以外に仙台経済新聞で記事にしてほしい沿線はどこですか?

アクセスランキング