食べる

仙台のナポリタン専門店に日本一の栄冠-カゴメ主催「ナポリタンスタジアム」で

グランプリを獲得し喜ぶ「東京ナポリタン マルハチ」のスタッフ。写真左が角田秀晴社長

グランプリを獲得し喜ぶ「東京ナポリタン マルハチ」のスタッフ。写真左が角田秀晴社長

  •  
  •  

 ナポリタンのナンバーワンを決めるイベント「ナポリタンスタジアム」で、仙台の「東京ナポリタン●マルハチ(●=〇に数字の8)」(仙台市)がグランプリに輝いた。

日本一の栄誉に輝いた「黄金比率のハンバーグのせ赤ナポリタン」

 カゴメ(本社=愛知県名古屋市)が外食や家庭内でのナポリタンの普及・促進を目的に初めて開催した同イベント。国内の専門店・レストラン・洋食店など15店と中国・上海の中華料理店1店が参加し、自慢の味を競い合った。

[広告]

 2.2ミリの超太麺と具材を炒めケチャップソースで味付けした「赤ナポリタン」に、姉妹店「HACHI(ハチ)」特製の「黄金比率のハンバーグ」をトッピングした「黄金比率のハンバーグのせ赤ナポリタン」で挑んだ同店。公式サイトでのプレ投票と11月2日~4日に横浜・赤レンガ倉庫イベント広場で開催された実食イベントの集計で、ポイントを一番多く集めグランプリを獲得した。

 「仙台に戻ってたくさんの方からメッセージを頂いたり、報道でお伝えいただいたりする度に、日本一という称号の重さを実感している」と同店運営会社・オールスパイスの角田秀晴社長。「3万人近い来場者から最高得票数を頂いたことは、弊社のナポリタン製法への高い評価だと受け止めた」と自信を深める。

 会場では東北出身の来場者から「HACHIのハンバーグは懐かしい」「楽天も優勝したのだから頑張って」という応援の声もあった。「東北にお住まいの方、縁のある方に明るい話題を提供できて良かった」と角田さん。「仙台発祥の『日本一のナポリタン』として、観光や訪問先の一つに加えていただけるよう今後も頑張っていきたい」と意気込みを新たにした。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?