JR東日本管内の「NEWDAYS」「KIOSK」で東北キャンペーン-仙台の店でも

仙台市内の「NEWDAYS」「KIOSK」で販売している商品の一部

仙台市内の「NEWDAYS」「KIOSK」で販売している商品の一部

  • 0

  •  

 JR東日本管内のコンビニ「NEWDAYS」と駅売店「KIOSK」で3月12日、「食べて旅して東北キャンペーン」が始まった。

懸賞の内容が書かれたポスター

 4月1日から開幕する「仙台・宮城デスティネーションキャンペーン」に先駆けて企画。JR東日本の駅構内にある「NEWDAYS」504店舗、「KIOSK」390店舗で、東北の特産品を原料に使った商品や東北の企業とのタイアップ商品計82品を販売する。

[広告]

 主に首都圏が対象だが、仙台の店でも一部商品を販売。むすび丸とコラボし仙台みそを使った「手巻き刻み牛タンみそおにぎり」(130円)、宮城県産豚肉入りカレーをサンドした「ランチパックポークカレー」(168円)、仙台の喫茶店「ホシヤマ珈琲店」監修のオリジナルブレンドを使った「喫茶百選ホシヤマ珈琲店カフェラテ」(168円)、「仙台発祥牛たんジャーキー」(189円)、「ポポロンずんだ風味」(126円)、「東北限定ほたて・牛タン茶づけ」(630円)など。

 対象商品購入客を対象に東北の旅行商品や物産品が当たる懸賞を実施するほか、新幹線のジオラマ付き飲料も販売する(無くなり次第終了)。経営するJR東日本リテールネット(本社=東京都新宿区)では「食で東日本の元気を応援していきたい。キャンペーン期間中はさまざまなオリジナル商品が登場するので、この機会にぜひご賞味いただければ」と利用を呼び掛ける。

Stay at Home