仙経上半期PVランキング-上位を飲食関連記事が独占、ビールネタも人気

1位になった「大盛りや もり達」の人気メニュー、「もも鶏唐」定食

1位になった「大盛りや もり達」の人気メニュー、「もも鶏唐」定食

  •  
  •  

 仙台経済新聞の今年上半期PV(ページビュー)ランキングは、仙台駅東口にオープンした大盛り定食店の記事が1位になった。

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10本は以下の通り。(カッコ内は掲載日)

[広告]

1. 仙台駅東口に大盛り定食店-山形在住のオーナー「雇用で支援を」(4/20) 2. キリン、仙台にフローズンビールのコンセプトショップ-8月末まで限定(5/24) 3. 仙台・一番町に金沢カレー専門店-総重量3.5キロの「チャレンジカレー」も(1/31) 4. 仙台・いろは横丁入口にみそラーメンとギョーザの店-昼夜で業態切り替え(2/1) 5. 仙台駅に福島名物「凍天」専門店-南相馬の企業が再起の出店(2/20)

6. 仙台・一番町平和ビルに「フランフラン」出店へ-3000点品ぞろえ(2/15) 7. 仙台駅東口の旧ヨドバシカメラに限定ビアホール-独直輸入たる生提供(6/12) 8. 「ヨドバシカメラ マルチメディア仙台」が移転増床-1.5倍の売り場に50万点(4/26) 9. 仙台の新複合ビルに「ビームス仙台」移転-「ビームスT」の取り扱いも(2/6) 10. 東日本大震災記録集「3.11キヲクのキロク」発行へ-市民が撮影した写真1500枚(2/29)

 1位の「大盛りや もり達」は、山形在住のオーナー・山家彰博さんが「長い目で見て雇用の面から復興支援に貢献できれば」とオープン。5位の福島名物「凍天」専門店「しみてん 木乃幡」は、震災と原発事故で本社工場を失った「木乃幡」が福岡の企業の協力を得て仙台駅構内に出店した。

 2位に入ったのはキリンが期間限定で出店しているフローズンビールのコンセプトショップ。7位にはヨドバシカメラの旧店舗を使って限定営業しているビアホール、ランク外の12位にも錦町公園で6月に開かれていた「オクトーバーフェスト in 仙台」の記事が入るなど、仙台にビール好きが多いことをうかがわせた。

 3位は金沢カレー専門店「KANAZAWA 18スーパーカレー」の記事。総重量3.5キロのチャレンジカレーは記事掲載後、2人が完食に成功しているという。4位はラーメンとギョーザの店「一番五郎」で、1位~5位を飲食関連記事が占めた。大盛り定食にビール、カレー、ラーメンと、並びを見ているだけでもおなかが鳴りそうな結果となった。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?